どうもお久しぶりです。なんとか生きてます。
一応制作もしております。


タイトルの通り今回初めて例大祭に参加してきました。

特にこれといった目的はなかったのですが雰囲気だけでも
楽しめればいいかなと思い参加してきました。


長いので詳しい内容は続きからどうぞ。




朝8時前に出発して9時頃横浜駅で蓬莱氏と合流。
会うのは昨年のオフ会以来ですね。

合流後は国際展示場駅まで電車移動。
電車内では主にmugenの制作話をしたり。
公開はよと言われてしまいました(


10時前に国際展示場駅に着いてビッグサイトへ。
駅で降りた人の9割が見た瞬間どこに行くかわかってしまうという。
なんというかみんな同じオーラ出してた。

10
ビッグサイト

ビッグサイト到着後、蓬莱氏がカタログを購入し列の最後尾へ。


一体いつ会場に入れるんだってくらい並んでてしかも屋外だから
風があるとはいえ暑くて内心げんなりしてましたが主に海苔氏を
話題に話してたらあっという間に時間が流れ1時間半後くらいには入場出来ました。

この時初めて見たコスプレに感動して一眼レフ持ってくればよかったとちょっと後悔。


入場後はお互い目当ての物があるので一旦解散。

欲しい物がにーさん氏のところ以外特に無かったのでTwitterでフォローしてる
サークルさんが宣伝してる作品を適当に漁ってたらお姉様好きは必見!!が見出しの
同人誌がありこれは買うしかないとその同人誌をダッシュで購入。
(この時既刊だけ買って満足し新刊を買い忘れる痛恨のミスをしでかす)


購入後は適当にこんなのがあるのか〜とかふらついてたら
TwitterのTLで黒巻氏が帰っちゃうぞ(チラチラしてたのでこれは行くしかないと会いに。

初対面でしたが非常に話しやすくて面白い方でした。
特にキタウラ氏の話になった時はテンション跳ね上がってましたね。

黒巻氏と適当に駄弁ってると別のサークルの売り子で参加してたさゆる氏登場。
やだかっこいい・・・。私がいままで出会ったmugen勢でNo,1のイケメンですわ。

挨拶後名刺代わりにとかっこいいカードをいただきました。
絵師さんはこれが出来るから羨ましいですね。


さゆる氏と話した後はにーさん氏のところへ。

キタウラ氏がゲストで描いた挿絵もあるということで
今回1番楽しみにしていたサークルさんです。
にーさん氏に軽く挨拶をしつつ無事目当ての物を購入。

13
目当てのもの


購入後一度蓬莱氏と合流してもう一度黒巻氏のところへ。

合流後みんなで路傍氏に会いたいねと話して
私が路傍氏に黒巻氏のサークルんところにいますよーと教えたら
数分後路傍氏らしき人が目の前に。

「あれ路傍さんじゃない?」
「あっ本当だそれっぽい」

ちょっと様子見...


蓬莱氏「路傍さんあれやろ」
黒巻氏「路傍さんあれやろ」
私  「路傍さんあれやろ」

「だってもうオーラが路傍さんだもん」
「あっこっちにくる」

路傍氏「どうも」

みんな「やっぱりそうだった(爆笑)」

ということで今回一番会いたかったと言っても
過言ではない路傍氏と対面。
Twitterと現実のギャップが全然なかったですね。

路傍氏の合流後は仲良くmugenトーク。
ところがトークを始めて数十分後...


黒巻氏「出かけてくるから店番してて座ってるだけでいいから!」
みんな「えっ!?」

と言い残し黒巻氏がどこかへ消えてしまったので店番をすることに。
蓬莱氏が椅子に座ってましたが訳ありで販売物がなかった
ので特に何かをするわけでもなく駄弁ってました。

この待ってる間に禍霊夢のコスプレをしてる人が
目の前を通って感激したり。(因みに12Pカラーでした)


黒巻氏が戻ってきた後はオフ会したいね〜とか
さゆる氏が再登場して歩く羅生門とかいう迷言が生まれたり
楽しい時間を過ごしてたらあっという間に閉会時間に。

閉会後は特にする事もなかったのでお開き。
(電車に乗った後黒巻氏からマックでオフ会したいから
戻ってきてどうぞコールがあったけど時既に遅かった)


途中まで蓬莱氏と同じ電車に乗って帰宅。

39
戦利品


既刊だけ買って満足し新刊を買い忘れるとかいう
アホなことをした以外は非常に満足のいく一日だったかな。

最初は行くか悩みましたがそんな事を考えたのが
馬鹿馬鹿しいくらい凄く刺激的で素晴らしいイベントでした。

今回参加して強く思ったのは買う側としてではなく
売る側として参加してみたいな〜ということ。
なんでそう思ったか言葉で上手く表現出来ませんが強くそう思いました。
ボキャブラリーが無さすぎて泣けてきますな。

秋季例大祭も予定が空いてれば是非参加したいなぁ。
紅楼夢も参加してみたい。


では。


あっ近いうちにキャラ公開するつもりです。